志望動機の書き方

略歴書などを書く時に、かならずあるのが志望動機です。
この志望動機が合否に大きく関係しています。

ただ、単に書くのではなく、応募する会社の魅力、もう少し大きく、業界の魅力を織り込んで書くことで、相手に印象づけることができます。

会社の魅力と言ってもと思うかもしれませんが、ホームページを見て、会社の価値観、方向性といったものの中で共感できることを書くと良いでしょう。

もし、自分の体験などもあれば、それも織り込むとインパクトは強くなります。
さらに仕事の内容についても自分がやりたいことの魅力を書き、もし、自分が配属されたら、こんなことをやりたいということをイメージして書くと良いのではないでしょうか。

逆に福利厚生がしっかりしているからとか、友人が働いていて、雰囲気が楽しそうだとか、人材派遣会社に紹介されたからといった理由は表には出さないことです。

もし、これを出したら、この条件が他の会社にもあったら、そっちに行くだろうと自分の会社で働く理由にはならないということではねられてしまいます。

 

看護師 単発